<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
流浪的魚
ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブス
ADMIN
OTHERS
湯ノ口温泉・トロッコ
yunokuchi

何とも興味をそそられる小さくて真っ暗なトンネル入口と、中に消えてゆく錆びた線路。

こちらは三重県紀和町(現熊野市)のトロッコ軌道。付近一帯は銅の産出地で採掘の歴史は奈良時代にまで遡るという。昭和に入ってからはあの石原産業が鉱山開発。トロッコはその銅鉱石の運搬用として敷設されたもの。

現在はすでに閉山となり、トロッコもその使命を終えたものの、ごく一部の区間を観光用として営業中。現在乗車できるのは入鹿温泉ホテル瀞流荘〜湯の口温泉間。トンネル内を10分で終点、料金は大人200円。battery train

と、ここまでは前もって調べがついていたものの、いざ現地に着いてみると駅舎?はシャッターが降ろされ、人の気配もなし。張り紙には「坑道内工事中のため...8月31日まで休業致します」とあった。残念!トンネルの中を覗くとバッテリー機関車と客車が数両、ひっそりとお休み中。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
<<全国水曜日ツーリング倶楽部 | 奈良、和歌山、三重県境付近と飛び地 >>