<< December 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
流浪的魚
ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブス
ADMIN
OTHERS
12/31-1/1 ノーンキャウ
ノーンキャウ.jpgナムウー川
ノーンキャウノーンキャウ
メコン

ナムウー川岸の小さな峡谷の村。川を下ればルアンパバーン、遡れば遥々ポーンサーリ付近まで船で行く事も可能。ただし、他に人がいなければボートまるごとチャーターになるが。

とりたてて何もないが、落ち着ける雰囲気の村。ここで新年を迎える。

翌日は少し上流のムアンゴイへ遡るか、ルアンパバーンへ下るか、船着き場で随分悩んだ末、ルアンパバーン行きのボートに乗る。いずれの方向にしても人が集まらないと出発しないので船着き場でウダウダ2時間ほど待ちぼうけ。

11:30頃に13人乗せて出発。途中の瀬を乗り越える辺りは思いっきり水を浴びるので注意。
後半、メコン川と合流して16:30頃到着。所要5時間。

写真 http://baikbaik.net/photo/laos/nongkhiaw/index.html
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
ウドムサイ・バスターミナル
ウドムサイ・バスターミナル

ノーンキャウに向かうam9発のバスに乗るため8:30にターミナルに着いたが、バス(ハイエース)はすでに乗客で隙間なく満杯。やむを得ず1号線と13号線が分岐するパークモンまでバスに乗って、そこからツゥクツゥクでノーンキャウを目指す。

パークモン行きもハイエース。3人掛けのところに5人詰め込んでこれまた満員で出発。最終的にこちらの乗客の半数はノーンキャウ行きが積み残した人々であった。

以下、ウドムサイ発バス時刻表

パークベン(144km/40,000kip)8:00 16:00(所要4-4.5h)
ルアンナムター(115km/35,000kip)8:00 11:00 15:00(所要4.5h)
ルアンパバーン(194km/55,000kip)9:00 12:00 15:00(所要4.5h)
ムアンカオ(105km/30,000kip)8:30 11:30 15:00(所要3h)
ノーンキャウ(114km/35,000kip)9:00(所要4h)
パークモン(82km/25,000)10:00 14:00 16:00(所要3h)
ポーンサーリ(236km/75,000kip)8:00(所要10.5h)
ビエンチャン(583km/130,000)11:00 12:00?(所要16h)
ビエンチャン VIP-1(583km/170,000)16:00(所要16h)
ビエンチャン VIP-2(583km/150,000)18:00(所要16h)
フェイサイ(ボケオ)(310km/100,000kip)12:00(所要8h)
ボーテン(中国国境)(82km/30,000kip)8:00(所要4h)
中国モンラー(162km/60,000kip)8:00 ※ボーテン行と同じバス
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
ウドムサイ
ウドムサイ市街ウドムサイ風景

プータートの丘から見たウドムサイ。町の方向だけ見るとラオスとしてはそれなりの規模にみえるけれど、反対側は畑と山・川ばかり。

写真→http://baikbaik.net/photo/laos/udomxai/index.html
固定リンク | comments(1) | trackbacks(0) | 編集
ルアンパバーン〜昆明・国際バス
国際バス国際バス

琅勃拉邦(ルアンパバーン)〜昆明(中国雲南省)を結ぶ国際寝台バス。毎日運行。所要約24時間。ルアンパバーン発7:00am。ここウドムサイ通過は正午頃。ちょうど昆明からルアンパバーンに向かうバスも同時刻に通過。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
モン族のお正月
モン族の正月行事モン族の正月

ちょうどこの頃はモン族の正月にあたり、通りかかったあちらこちらの村の広場や道路沿いの空き地で着飾ったモンの若者による正月行事・鞠投げが見られた。

ルアンナムターからウドムサイに向かう途中、気を利かせて停めてくれたミニバンの運転手によると未婚の男女が将来の相手を見つける場でもあるとか。

ナモの集落にて

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集