<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
流浪的魚
ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブス
ADMIN
OTHERS
もう一つの南北縦断鉄道ルート
新炭里

17日、韓国と北朝鮮を結ぶ鉄道・京義線と東海線で軍事境界線を越える列車の試運転のニュースで思い出した京元線。もう一つの南北縦断ルート。こちらは山岳路線のせいかルート再締結の予定はない?

確か03か04年の冬に韓国にでかけた際、1日予定が空いてしまって、ちょっとソウルから電車に乗って出かけたのがこちら。市内から終点(分断地点)まで約90km。本来は北の日本海側の港町元山まで200kmを越える幹線ルートの一部。

新炭里ソウル駅から地下鉄で郊外の議政府まで行って、ここでディーゼルカーに乗り換えてさらに1時間20分で新炭里。列車はここで折り返し。レールは駅から少し歩いた所で切り取られていて車止めと看板が建っていた。韓国語はわからないけど英語で We want to be back on track と書いてある。

駅前は食堂他数軒が街道沿いに並んでいるだけ。道路にはこの先鉄原へ向かうバスが走っているらしいが、地域住民以外の一般人はこの先には進めない民間人統制区域。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 編集
<<両横綱の看板@モンゴル | 今さら?「mixi」始めました。 >>