<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
流浪的魚
ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブス
ADMIN
OTHERS
rain rain rain(Baku)
baku

バクー(アゼルバイジャン)の空港に着いたのは午前3時。ピザ申請は待ち時間なしで非常にスムーズ。といってもこの時間に同じオーストリア航空の小型機で着いた中の数人の申請だから当然か。ちなみに$40。

明るくなるまで空港のベンチやらカフェで時間をつぶす。が、7時になっても外は真っ暗。さらに雨が降っている… いきなり雨か。 8時になってやっと空が白んできたので小雨の中をマッシュルートカ(乗合バン)で街へ。

街の中心から少し離れたホテルに宿泊。2ベッド相部屋で$10。部屋はきれいで、暖房もほどよく効いていて快適。隣のベッドには空軍とおぼしきバッジをつけた年配の兵士。あまりニコッとはしてくれないし、英語も通じないけれども、なにげにお茶やらみかんをくれたりするいい人。

小雨の中、市内センター街へ。気温はさして低くはないが、冷たい風が吹き付けて、体感温度は低い。臨海公園から見たカスピ海も冴えないねずみ色。人影といえば数組のカップルだけ。雨の中傘もささずに(街中、傘をさしている人は数%にすぎない)抱擁しあっている様は微笑ましいのを通り越して痛々しい。

インターネットカフェにて天気予報を調べると雨マークがズラーっと並んでいて、気落ちする。とにかく初日はここまで。なんだか寒気もするし、この後宿に戻って早々に寝ることにする。

→アゼルバイジャン・バクー写真集
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
<<予想外に晴れ(Baku) | 現在関空 >>