<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
流浪的魚
ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブス
ADMIN
OTHERS
ワディ・ダハール
Wadi Dakhar

サナア郊外、といってもオールド・サナアからだと、イエメン門→アル・ジャーマ→シャムランとトヨタのコースター(マイクロバス)に揺られて1時間半。さらにそこからピックアップトラックで15分ばかりかかり、待ち時間を入れると2時間以上かかる道のり。

ここはいわゆる有名観光地でもあって、写真のロックパレスはそのシンボル。しかしながら、入場料を払ってまで入る興味はなく、こちらは適当に周辺から見上げて見学終了。少し離れた集落へ行くも予想以上のガキんちょの攻勢にたじろぎ、早々に退散。ということで、実はワディ・ダハール自体の滞在時間はとても短い。ただ、この後すぐにサナアに戻るのも勿体ないのでワディ西側の岩山の上に見える村まで登ってみることにしたのだった。(続く)

ちなみに本日ワディ・ダハールとその周辺の写真をギャラリーにup。
http://baikbaik.net/photo/yemen/wadi_dakhar/
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 編集
YEMENTON
yementon

イエメン土産として絶大な人気を誇る YEMENTON Tea Bags。もちろんウケ狙いのお土産として最適という意味。製造はサナア郊外の Yemen Food Industries 。Liptonとの関係は不明。

タグや元箱には QUALITY No.1 とあるが、実際品質は悪くないと思うし、香りもよい。ということで、この週末に出していなかった年賀状の代わりとして、幾人かの方々に郵送。今日か明日には配達されるでしょう。どうぞ、イエメンの "Best pure Tea" をお楽しみください。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 編集
イエメンのコナン


コナンといっても探偵の方じゃなくて、未来少年コナンの方。スナック菓子のキャラクターとしてコナンとラナが出演中。名前は微妙に違って、アドナン(ADNAN) & レナ(LEENA)。アドの意味不明。

未来少年コナンはイエメンで放映されていたことがあり、10-20代の人に「コナンって知ってる?」と聞いたところ、全員YES。コナン、ラナ以外にもダイス、モンスリー、レプカとか、すでにこちらが思い出せなかったキャラクターの名前がでてきたりでちょっと感動。しかし、これが日本のアニメという事はほとんど誰も知らず。

味自体はチーズ味のカールそのもの。一袋10リアル(約6円)。結構どこででも手に入る。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
サーレハ大統領


明けてイエメン2日目の朝。旧市街を歩き回っていると、イヤでも目につく大統領閣下の肖像写真。写真の家にはこれでもかっ!というぐらい壁一面にポスターが。この家が例外なのではなく、街角ごとに辺りを見回すと、必ずどこかに見つけることができる。店に入っても一段高いところに掲げられた写真に見下ろされている状態。去年の9月20日に大統領選挙があった名残?それともいつ行ってもこんな感じなのか。

ちなみにサーレハ大統領は1990年以降これまでに3度の選挙で再選、さらにはそれ以前に旧北イエメン大統領を1978年から90年の南北統一まで務めていた超強者。99年からの大統領選挙は国民の直接投票により、主要政党も3政党あるにもかかわらずの結果。

写真右の馬の落書きは大統領の所属する与党・国民全体会議のシンボルマークで、これまたイエメン全土(全土旅して回ったわけじゃないので、たぶん...)でこれでもかっ!てぐらい掲げられている模様。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
オールド・サナア上空


南北に長い首都サナアの南側から進入して、空港のある北側まで市街地の上空をかすめてゆく。写真は旧市街上空。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集