<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
流浪的魚
ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブス
ADMIN
OTHERS
アイラグ(モンゴルの馬乳酒)
アイラグアイラグ

中央アジアのクムスと同じもの。「酒」といってもアルコール度数は2-3%の発酵乳で夏の間だけの飲み物(夏に旅行すると当たり前のように飲めるので、通年飲めるものと思っていたが)。遊牧民のゲルまたはザハ(市場)でよく飲んだ。ザハでは場所によるが一杯200T(20円)。宿に持ち帰るため、上の写真のようなペットボトルに入れてもらって250Tだった。

飲むときに気になるのが、黒い浮遊物。これは撹拌する際に入れていた革袋から剥離した物体。無視して飲んでも問題なさそうだが、器に浮いているそれらを息でフーフーしながら向こうの方に追いやりつつ飲む。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
スーティツァイ CYYТЭЙ ЦАЙ〔モンゴルのお茶)
mongolian milk teamongolian milk tea

塩味のミルクティー。チベット系のバター茶風だが、バターは入っていない(器に注いでからバターを浮かべる光景は結構見かける)。

大きな鍋で茶葉と塩、そして牛乳を煮るが、その際に写真下のように、ひしゃくでダイナミックに撹拌するところがコツ?

どこへ行っても出される最もベーシックな飲み物。ちなみに食堂などで注文する場合、一杯50T(5円)。ポットで500T。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(1) | 編集
ゴリヤシ他ご飯系(モンゴル料理)
ゴリヤシmongorian food-12mongorian food-13

こちらは中国系ではなく、東欧からやってきた料理。この手の中ではゴリヤシ(写真上)が最もポピュラー。肉は煮込んだ羊。日本円にして100〜120円ほど。

写真中央は卵とじハンバーグ定食。ゴリヤシを注文したはずだが、これがやってきた。これもゴリヤシというのか?肉も牛だし、まるで違う料理だから、恐らく別の呼び名があるはず。

下の写真も呼び名はわからず。まぁ、知るまでもない。単なる肉団子定食だ。
固定リンク | comments(1) | trackbacks(1) | 編集
ホーショール(モンゴル料理)
ホーショールmongorian food-9mongorian food-10

揚げぎょうざ。写真(上・中)のホーショールは例外的にまずかった(中の肉が変な味)が、基本的には何処で食べてもハズレは少ない。一つ150T〔15円)程度。

下の写真はバヤンウルギー・バージョン。薄いミンチ肉入り揚げパンといったほうがしっくりくる。ピロシキと呼ばれることもある。こちらは少々油がきついが、テーブルに中国製とうがらし味噌の瓶が置かれていて、これをつけて食べるとなかなかイケル。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
ボーズ(モンゴル料理)
mongorian food-7mongorian food-6

蒸しぎょうざ。味は場所によってかなり変化する。肉汁がしたたるので噛んだとき注意が必要。しかし、出来立てを一口で食べようとすると肉汁で火傷する危険あり。

こちらを水ぎょうざにして、ゴリルタイ・シェルの麺の代わりに放り込むと、ベンシタエ・シェルと呼ばれる料理になる。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集