<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
流浪的魚
ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブス
ADMIN
OTHERS
仰木 馬蹄形の棚田
ogi no sato

こちらは千野の北に位置する仰木の棚田。仰木といえばニュータウン「仰木の里」のイメージしかなかったが...
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
滋賀県千野の棚田
chino-tanada

こちらは滋賀県の坂本〜雄琴間にある千野の田園(棚田)風景。日本の棚田百選に選ばれている高島の「畑」のように有名ではなく、圃場も大規模整備済みだけれども比叡山麓の里山の雰囲気はのどかで、整備されなかった斜面付近には昔ながらの狭い棚田が残る。

去年から通行料が無料になった湖西道路を通るようになって、道路沿いに里山の風景がかなり残っているのに気がついた。千野もそのうちの一つで、坂本北ICと仰木雄琴ICの間の山間部にちらっと見える。これまで有料道路を避けて湖岸付近をゆく161号しか通らなかったので、存在に全く気付かなかった。

chino-tanada2
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
三川併流(木曾三川公園)
kiso-sansen-koen

天気が良かったので名阪国道〜東名阪経由の南回りで出かけた木曾三川公園。東桑名ICから10分ほど。平地からは3川を同時に眺めることができないので600円払って高さ65mの展望タワーに登る。月曜日ということもあって貸切状態の展望台の南側の眺め。左から木曽川、長良川、揖斐川。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
Wikipedia検索 ”Minka”(白川郷...おまけ)
minka

今回の白川郷旅行は日本=3人、中国=2人、ブルガリア、ドイツ、フランス各1人の計8人だが、ヨーロッパ系の3人は白川郷がどんな所かほとんど知らずに参加。うち一人(フランス)は出発前に幾つかのキーワードでwebを検索してきたらしいが、その中のキーワードの一つに  "Minka" (民家) があったらしい。検索に使ったのはWikipedia。フランス語・英語Wikiだと、検索結果は韓国出身の女優に辿り着くという。もちろん、日本語Wikiで調べれば「Minka」とアルファベットで打ち込んでも検索結果は予想通り。興味がある方はお試しあれ。

白川郷を出た後は富山県平村へ。ここでくろば温泉組と五箇山・相倉集落組に分かれる。再度合流後は最寄りの五箇山ICから北陸道経由で4時間半で京都へ。駆け足の24時間旅行だった。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 編集
山里の雰囲気(白川郷)
shirakawago8

「ます園文助」の周辺は山里ムード。こちらの道路は天生峠を越えて飛騨へ抜ける国道360号だが、5月半ばになっても除雪されておらず、冬期閉鎖中。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集