<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
流浪的魚
ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブス
ADMIN
OTHERS
グルジア文字
georgia-mac

グルジア文字。マクドナルドの看板もこんな感じ。アゼルバイジャンだとアルファベットをなぞって何とか読めたが、ここはお手上げ。このあと行くアルメニアも独自のアルメニア文字。

先ほどグルジアのスナップ写真をギャラリーにUP。
No.1 …首都トビリシ
No.2 …ポートレート
No.3 …カズベキ(グルジア軍用道路沿いのロシア国境近くの小さな村)
No.4 …シグナギ(カへティ地方の古い城塞に囲まれた街)
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
グルジアの国旗
georgia flag

いつの間にか国旗が変更になっていた。2003年にトラブゾン(トルコ)のグルジア領事館でみた国旗は下の写真のようなデザイン。今では車のナンバープレートにごくまれに見かけるだけ。

georgia old flag04年1月14日から現在のデザイン。それまでも現政権党の党旗だったもので、03年11月の無血革命後、議会の決定を受けての変更となった。

→グルジア写真集
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
Bakuに新幹線
baku station

グルジアへの切符を購入するために駅へ。窓口で英語は通じず。まずはグルジアのビザがないと売れない(去年から日本国籍はビザ不要になっている)と断られ、他の窓口に並び直すと今度はすんなり発行してくれたものの、貼り出してある運賃より$3程度高い料金を当然のように要求されたりで、切符を受け取ったときにはぐったり。

timetable cover切符はなぜか新幹線のイラスト入り。駅からでて見上げるとそこにも新幹線。アゼルバイジャンの鉄道のシンボルマークが新幹線ということか。実際の車両はといえば旧ソ連時代からの深緑色した年代モノばかりだが。

そういえば他の国でも切符や時刻表に新幹線の写真やイラストを使っているのを何度か見た記憶がある。身近なところでは中国でもみかけたぞ。

→アゼルバイジャン・バクー写真集
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
乙女の塔からカスピ海
baku-4

バクーの旧市街にあるランドマーク・タワー。7-8世紀の塔で高さは約30m。入場料を払って(3,000AMZ:外国人料金)てっぺんに登れる。カスピ海と旧市街が一望できる展望台として人気だが天気がイマイチ。カスピ海はネズミ色。

乙女の塔のいわれは昔、時の権力者から結婚を強要された女性がここから身を投げたといった伝説からそう呼ばれるようになったらしいが、史実ではない。

塔内に展示されている旧市街の模型を見ると、以前は海際にあったらしいが、現在は埋め立てによって海岸線はずいぶん遠ざかってしまっている。

→アゼルバイジャン・バクー写真集

baku-4-2
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
イスラム圏ながら
baku-3

12月22〜24日の間、バクーにいたわけだが、イスラム圏ゆえにクリスマス関連の飾りつけなんてありえないのではと思っていたら、街中にX'masの文字やサンタのディスプレイ。こうなると、お隣のイランの場合はどうなのか気になる。
baku-3-2
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集