<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
流浪的魚
ブログ内検索
カテゴリー
アーカイブス
ADMIN
OTHERS
ビール売ってます!
amstel beer

これは予想外!何気に通りかかった店の冷蔵庫に並んでいた。とりあえず買ったのは「AMSTEL(オランダの銘柄)」。中瓶は見当たらず330mlの小瓶のみ。120リアル。

ps ノンアルコールでした...

どうでもよいことだが、イエメンまで利用したカタール航空についても関空→ドーハ、ドーハ→サナア両区間ともにビール有り。
ただし銘柄はハイネケンのみ。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
オールド・サナア

sanaa

朝、といってもまだ真っ暗な5時ごろに、ホテル近くのモスクから流れ出たアザーンの大音響にたたき起こされてサナア2日目の始まり。朝方は冷え込むかと思ったが、別にTシャツ一枚でも大丈夫なぐらい。もしやかさばる防寒着をあれこれもってきたのは全くの無駄だったのか?

明るくなってからオールド・サナアを散歩。ほとんど迷路状態で思ったようには進めない。自分のホテルに戻るのも一苦労(来た道で戻れば問題ないけど)
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
イエメン到着
sanaa

ドーハで離陸が遅れたせいでイエメンのサナア到着は午後4時半ごろ。気温はなんと21度。予想していたよりかなり暖かい。というか半そででも過ごせる陽気。

タクシーで街中に向かい、ホテルを探して部屋に荷物を降ろしたのは午後6時15分。家を出てからここまで29時間半。とても疲れた...

6時15分ともなるとすでに西の空にわずかに藍色が残る程度。とりあえず食事には出たが早々に引き上げて寝る。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(1) | 編集
ドーハ(Doha)国際空港


到着が午前5時半。気温12度で、予想していたよりかなり低くて、タラップを降りる時に肌寒さを感じるぐらい。

イエメン行きの便は午後1時発のQR454。したがって7時間半の待ち時間。この時間をドーハ観光にあてればちょうどよい時間。ネット上の掲示板によるとトランジット客向けに無料かつビザ不要のシティツアーがあるとか。この件についてTransferデスクに尋ねるが、窓口氏はそのようなサービスはないという。となると、自前でビザを取得(約$20)して、タクシーで街に向かうには7時間は短くあえなく却下。

しかし、その他のカタール航空独自のサービス、8時間以上のトランジット客にホテルの無料手配とか、到着後の朝食サービスは健在。

その他、無線LANが使用可能(ネットワーク名 DIA)。タダシ不安定ですぐに接続がきれてしまうのが難点。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 編集
現在(12月24日pm10:15)関空 QR821便搭乗待ち
QR821

というわけで現在出発の1時間前。思えばこの時間の関空出発は初めて。この時間はいつもこれぐらい空いているのか、それともクリスマス・イブに移動というのが痛いぐらい効いているのか... 

前日まで仕事だったので夕方遅くに家をでられるというのは、とても楽チン。空港もガラ空き。搭乗手続きもセキュリティー・チェックも出国審査も待ち人0.さらに13番ゲートまでのウイングシャトルも乗客は2人。免税店はかろうじて1店開いているのを確認。しかし、今回はできれば旅行中のたばこを絶とうと思っているので何も買わない。13番ゲート付近には売店が9時までは開いていたが、ちょっとトイレに行って戻るとすでに閉店した後。しばしビールとか飲めなさそうだから、ここで缶ビールを買っておきたかったが、迂闊だった。(あ、自販機があるかな...)

QR821便はpm11:15発。翌朝5時過ぎにカタールのドーハ着。朝5時といっても時差6時間だから11時間オーバーの空の旅になる。そして延々夜間飛行だ。

さらにドーハでは7時間以上の接続待ち。イエメンはやはり遠い。



固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 編集